丸若屋本舗出納帳音楽、写真、武道、酒、マンガがマイふぇいばりっつ。

『Lighter groove Writer』というイベントをはじめました。

afterlight song、BottomTurNなどの撮影係の他、各地にふらふらと出現。
たまにパシャります。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
    『Lighter groove Writer vol.4』 詳細と出演者情報追加のお知らせ 19:35
    0
      気付けば6月。
      慌ただしさに忙殺されていたら、ちょっとずつ夏の匂いを感じる季節になってきてしまいました。
      もうクワガタが家の網戸に止まってて驚いたりしております。

      さて、タイトルにもある通り、Lighter groove Writer vol.4の追加情報を公開します。
      ・会場/開演時間
      ・チケット料金
      ・出演バンド

      などが追加されております。
      なんと、初夏に怒涛の9バンドによるフロアライブ!ってことになりました。
      なんかもう色んなご縁が重なり過ぎて震えております。

      気になる詳細はこちらー!!!

      【Lighter groove Writer vol.4】

      【開催日時】
      2015年7月18日
      open 15:00 / start 15:30

      【会場】
      club sonic iwaki( http://www.sonic-project.com/~ sonic-iwaki/ )
      〒970-8026 福島県いわき市平大工町9-2
      TEL/FAX:0246-35-1199
       
      【チケット】
      前売:2,000円/当日:2,500円
      ※前売りは、各バンド・会場(いわきソニック)・丸若屋本舗での取り置きとなります。

      【出演】
      ・quizkid(東京・福岡)
      web: http://homesteal.exblog.jp/
      映像: https://www.youtube.com/watch? v=ntRvq5k6quQ

      ・DIRTY SATELITES(東京)
      web: http://dirty-satellites. tumblr.com/
      映像: https://www.youtube.com/watch? v=zR5u9MXXuDc

      ・SOSITE(東京)
      web: http://sosite-hine.com/
      映像: https://www.youtube.com/watch? v=8QwbBYC09eg

      ・Table(東京)←NEW!!!
      web: http://table-band.jimdo.com/
      映像: https://www.youtube.com/watch? v=l4MtMz2_2wA

      ・ミーワムーラ(いわき)
      web: http://miwamura.tumblr.com/
      映像: https://www.youtube.com/watch? v=P7BrOTcRrCE

      ・To overflow evidence(いわき・郡山)
      web: http://tooverflowevidence. jimdo.com/
      映像: https://www.youtube.com/watch? v=_aDqUL3-Hqg

      ・BottomTurN(いわき)
      映像: https://www.youtube.com/watch? v=LVkrqPq1GrM
      https://www.youtube.com/watch? v=anv9kVzKZ2Q

      ・シズク(いわき)

      ・Genesis(いわき)←NEW!!!
      web: https://www.facebook.com/ pages/Genesis-iwaki/ 585345598233889


      という、超特濃9バンドによるフロアライブです!
      バーカウンターでは、恒例の美味しい日本酒をたっぷり御用意しており〼


      そんなわけで、前回の更新から素晴らしい3バンドが追加となりました。

      90年代から独自のエモで、東京のバンドシーンにその存在感を放ち続けるTable。
      ONA FES 2015を今年も開催する、いわきの雄・To overflow evidence
      そして、いわきの超新星・Genesis。

      それぞれに今回のイベント構想当初からお誘いしたいと思いつつも、なかなか声がかけられずにいたのですが。
      縁あって、こんな豪勢な面々に御出演頂ける事になりました。

      まさに、和穣良灯。

      長丁場のイベントとなりますが、最高の一日間違い無しです。

      是非是非、皆様お越しくださいませー!!!!!
       
      | Lighter groove Writer | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 丸若屋本舗。 - -
      『Lighter groove Writer vol.4』、開催決定! 22:00
      0
        桜も散り、木々の緑が力強く映え出した5月中旬。
        春が来たーと思っていたら、もう台風接近のニュースが飛び込んで来たりで、夏は意外とすぐそこまで来てるんだなぁと痛感する日々です。
        暑くなる前に花苗の乾燥対策に勤しむ、丸若屋本舗です。


        さて、そんな夏の入り口・7月に、丸若屋本舗企画『Lighter groove Writer』の第4弾を行います。
        今回は待望のquizkidとDIRTY SATELITESによるスプリットのレコ発ツアーいわき編!!!
        爽やかな初夏の熱量を急上昇させるメンツによる、企画初となるフロアライブイベントです。

        それでは、注目の詳細どーん!!!!

        Lighter groove Writer vol.4
        〜quizkid、DIRTY SATELITESレコ発ツアー〜

        【日程】
         2015年7月18日

        【会場】
         club sonic iwaki(http://www.sonic- project.com/~sonic-iwaki/)
         〒970-8026
         福島県いわき市平大工町9-2
         TEL/FAX:0246-35-1199

        【出演】
         ・quizkid(東京・福岡)

         ・DIRTY SATELITES(東京)

         ・SOSITE(東京)

         ・ミーワムーラ(いわき)

         ・BottomTurN(いわき)

         ・シズク(いわき)

         ・and more...?

        【その他】
         ・バーカウンターにて、 福島のお酒を中心とした日本酒祭りを開催予定
         ・過去分も含む出演者のスケジュール・お知らせを転換中に上映

        【予約受付】
         各出演バンド、いわきソニック、丸若屋本舗で受付中。



        そんなわけで、"灯火を綴る人達と和を醸し、和をもって新たな灯火を繋ぐ"企画、Lighter groove Writerの第4弾はquizkidとDIRTY SATELITESによるスプリットのレコ発をお祝いさせていただきます!
        心をビリビリと痺れさせる音像と空気感が心を掴んで離さないquizkid、シンプルながらも清涼感と一瞬のキラリとしたエモが心地良いDIRTY SATELITES。
        quizkidの兄さん達は出会ったときからずっと良くしていただいていまして、ようやくお祝いと言う形で何かできるのではと思うと、それだけでもう胸が震える思いです。
        大人だからこそ醸し出せる2組のライブ、そして音源。どうぞお楽しみに!

        さらにゲストには東京からSOSITE!
        かくら美慧としてソロ活動も行うミサトさんと、ブッチャーズの小松さんによるオルタナティブ・2ピースバンドです。バキバキっとタイトでストイックな音や、儚げな歌ものなど、ライブの展開が激しくて一瞬も目が離せないバンドです。かくら美慧さんは5月20日にソロアルバムも発売するため、こちらも要チェックですよ!!!

        そして地元・いわきからは、最近フエニカとの共作音源を発売した事も記憶に新しいミーワムーラ!
        熱量の高いバンドが多い中で、海風の様な音を運んで来てくれる事でしょう。
        今回のお客さんの中にはあまり見たことが無い方も多いかと思いますが、これを機会に是非一度ご覧になってみてくださいませ!

        他にもいわき勢では、丸若屋本舗企画ではもはや常連となっているBottomTurN、対称的に今回が初参加となるシズクという良質3ピースバンドが待ち構えています。


        さらには企画では恒例となった日本酒祭りも開催。
        季節と各出演陣に合わせたお酒を御提供致します。

        予約は各出演バンド、いわきソニック、丸若屋本舗( maruwakaya.honpo☆gmail.com )で受付中です。
        ※☆を@に直して御利用下さい

        何気に3連休初日です。
        いわき近郊の皆様も、遠方の皆様も、是非ご来場くださいませー!!!





         
        | Lighter groove Writer | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 丸若屋本舗。 - -
        2月末の年度末加速感たるや。 12:02
        0
          気付けば1月がもう半月以上過ぎていて、なんだか早いなぁと思わずにはいられない2015年。
          年末から割と慌ただしい、というか落ち着かない日が続いているのですが、そういう嫌なそわそわした感じをぐいぐい踏み越えながら、待ち遠しくてたまらない、楽しいそわそわを遠慮なく掴みに行く一年にしようと思っています。

          さて、そんな楽しいそわそわが待っているであろういわきのイベントをお聞きしたので、ご紹介。

          いわき出身、世界中を飛び回って活躍されている唯一無二のパーカッショニスト・ASA-CHANG氏が、『CINEMA dub MONKS』の曽我大穂氏とのデュオでいわきにやってきます。
          パーカッションを中心にした独特のライブパフォーマンスで常に新しい音楽を生み出し続けているASA-CHANG氏と、即興音楽や映像を合わせた特異な世界を生み出す『CINEMA dub MONKS』の曽我大穂氏。
          予測不能な二つの才能が重なる瞬間、きっと観た事も無いものが待っているんじゃないかと思います。
           
          丸若屋本舗の企画ではありませんが、"音楽や思いの灯火が和をつくり、またその和が新たな灯火を醸す"『和穣良灯』が、ここでも生まれるんじゃないのかなぁ、と。


          注目のイベントの詳細はこちら


          【ASA-CHANG × 曽我大穂 Duo】

          東京スカパラダイスオーケストラ」の創始者&元バンマスであり、
          ASA-CHANG&巡礼」では世界を震撼させ続けているASA-CHANG

            絵画的映像的センスのパフォーマンスで、欧州ツアーや大型フェスに多数参加する
          CINEMA dub MONKS」(シネマ・ダブ・モンクス)の曽我大穂

          強烈な個性を放つ濃厚キャラ&超越センスのDuoを是非ご堪能下さい!


          ■日時:2月28日(土) 開場/ 開演  18:00/ 19:00

          ■会場:菩提院 (ぼだいいん)  福島県いわき市平字古鍛冶町59 http://jodo.jp/08-004/

          ■出演:ASA-CHANG × 曽我大穂 Duo

          ■料金:予約/当日 ¥2,500/¥ 2,800(さんぴん茶、ちんすこう付き)

          ■駐車場:先着60台

          ■予約:電話かFacebookにて
          電話→0246-21-3188(菩提院)
          Facebookイベントページ→https://www.facebook.com/events/401585550007386/?context=create&previousaction=create&ref=23&source=49&sid_create=2669465099


          〜ASA-CHANGの故郷いわきの会場は、じゃんがら念仏踊り・
          エイサーの起源に関わる[袋中上人]の開かれた菩提院。
          本尊阿弥陀如来、開山袋中上人像も見守る空間での演奏です。
          副住職による「百万遍念仏数珠繰り」体験ワークショップも開催。
          沖縄のさんぴん茶、ちんすこう付き。〜




          | イベント | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 丸若屋本舗。 - -
          さあ。灯火を、叫ぼう。 22:26
          0
            お邪魔している業者さんの玄関から出ようとした午後6時、思った以上の薄暗さに、季節の深まりを感じずにはいられない今日この頃。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

            私はといいますと、企画前だと言うのに出張祭りの波に飲み込まれ、ここ1週間ほどは練馬区民もどきのボウフラ野郎として、仕事、飲酒、仕事、飲酒、仕事、飲酒という誠に規則正しい生活サイクルを過ごしております。これだけバランスの良い食事(つき出し、肴、酒の三角食べ)と、整った生活リズムで生活しながら全く健康的でないのはどういうことか。


            さて。
            いよいよmattsun先輩との共闘企画『叫灯』も、今週末となりました。
            前回の更新から追加の情報もあるので、皆様お見逃しなく。

            Mattsun&丸若屋本舗 presents
            『叫灯』 kyou-tou

            2014.10.4
            open 17:30/start 18:00

            郡山peakaction
            (福島県郡山市中町11−1関川本店ビルB1F)

            前売 1,800円/当日 2,300円

            【act】
            cuol(東京)
            RODS(郡山)
            Redd Temple(郡山)
            Rebel One Excalibur(郡山)

            【SHOP】
            TEN-TWENTY DISTRO(新潟)

            【DJ】
            afterlight song(※)
            ※メンバー2人によるDJ
            後藤(to overflow evidence)←new!!!
            mattsun(scream one's head off!!)


            【日本酒祭り】
            バーカウンターでは丸若屋本舗厳選の秋を彩る日本酒祭りも開催します。
            ちょっとずつのお猪口サイズが1杯100円、ゆったり飲めるグラスサイズが500円です。
            秋らしく、旨味の乗った味わい深いお酒を色々出します。
            陰の仕事人・ケイ氏によるおつまみもありますよ。

            と、いうわけで。
            ツイッターなんかでは散々ざわざわさせてきましたが、To overflow evidenceのフロントマン・後藤さんがDJとして出演してくれる事になりました!!!
            翌日にはTo overの企画でisolateのレコ発があって、Rebel One Excalibur何かも出るので、こちらと合わせて福島2デイズにしちゃうのもおススメです。

            東京から初郡山のcuolは、レコーディングのため、これが今年最後のライブとなるそうです。
            全国のcuol好きも、これからcuolに出会うあなたも、目撃すべき1本ですよ!





            そして地元・郡山勢も、一筋縄ではいかない全国、いや世界に誇れる超絶好メンツです。
            RODSはなかなか観れないオリジナルメンバーによる、いわば完全体でのライブ!
            聴く度にゾクリとさせてくれる、狂気とフックが入り混じる世界は是非一度触れてみていただきたい!!!


            そして今や郡山を代表する存在となったRedd TempleとRebel One Excalibur!!!
            チープな音色ながら予測のつかない複雑な展開で目が離せない変態紳士・Redd Templeと、ダーティーで極悪な熱量でギリギリと観る者の体温を上げていく悪童・Rebel One Excalibur。
            この2組が揃って面白くないわけが無い!!!






            ちなみに、ライブはいつもより少し長めの35分、転換はゆったり15分、さらに転換・開演前・終演後と、色んな楽しみ方が出来ますよ。

            そんなわけで、超濃厚な4組によるのライブと、素敵な出張ディストロ、中々観れないメンツによるDJというお腹いっぱい間違い無しの一夜。 仕事終わりでも来れる18時スタート、いつもより贅沢に少し長めのアクト、更にはディグって、聴いて、飲んで、終電も間に合っちゃう!
            是非ぜひ皆様、観に来ちゃお!

            予約は各バンド、会場の郡山ピークアクション、またはmaruwakaya.honpo@gmail.comまで。
            お待ちしてます!!!

             
            | 叫灯 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 丸若屋本舗。 - -
            10/4詳細 00:53
            0
              秋も深まる酔い・・・いや、宵の最中。
              丸若屋本舗、1ヶ月ぶりの更新です。

              いや、確かに飲んではいるんですけども。


              10/4に行います、まっつん先輩との共同企画『叫灯』まであと3週間を切っておりますが、ここに来て素敵な追加情報と時間変更のお知らせを。
              ってわけで、最新の概要どーん!

              【イベントタイトル】

              Mattsun&丸若屋本舗 presents
              『叫灯』 kyou-tou

              【日時】
              2014.10.4
              open 17:30/start 18:00

              【場所】
              郡山peakaction
              (福島県郡山市中町11−1関川本店ビルB1F)

              【料金】
              前売 1,800円/当日 2,300円

              【act】
              cuol(東京)
              RODS(郡山)
              Redd Temple(郡山)
              Rebel One Excalibur(郡山)

              【SHOP】
              TEN-TWENTY DISTRO(新潟)

              【DJ】
              afterlight song(いわき)
              mattsun(scream one's head off!!)

              ※バーカウンターでは日本酒祭りも開催。
               丸若屋本舗厳選・秋を彩る日本酒がピークのバーカウンターに登場します!



              ってわけで、素敵な出張ディストロと、中々観れないメンツによるDJが追加されました。
              あと、時間が変更になりまして、仕事終わりでも来れる18時スタート、いつもより贅沢に少し長めのアクト、合間はディグって聴いて飲んで、終電も間に合う素敵なサタデーナイト。


              出張ディストロは新潟に本拠地を置くTEN-TWENTY DISTRO!!!
              SUMMER MEETING SAY HELLO FESといったイベントで今年の夏も駆けまわっていたmidnight-paradeの高橋さんのお店です。とても丁寧で愛を感じるレコメンや、幅広いながらもこだわりや高橋さんの懐の深さを感じさせるラインナップは必見。お酒が好きな私の様な人は酒屋さんで、服が好きな人は服屋さんで趣向を照らし合わせながら選ぶように、ここで高橋さんと選べばきっと自分の琴線を掻き鳴らす一枚が見つかるはず。
              転換の間や、開演前、終演後なんかに、是非是非。

              そしてそして!
              活動の再開が待ち望まれる、いわき発のポストロック・インストバンド
              afterlight songがまさかのDJで帰ってきます!!!
              2人の本来の活動は、エモ・ポストロックの影響を強く感じる四角いビートに、エレクトロニカ・ポップ・アンビエントが入り混じったまあるい旋律が浮かぶ2ピースバンド。そんな唯一無二の音楽を鳴らす2人がかける1曲、、、気になりませんか?

              そして共同企画者のまっつんさんも回します!本人は「90'のV系をどこに入れるか・・・」と息巻いていたので、そちらドストライク世代の皆様も楽しめるのでは。もちろん、それだけでなく本企画に相応しい1曲を投下してくれるはず。

              もしど時間が余る時には私もヘルプやります。
              その時はチャッ○トモンチーメドレーか、関○西バンド祭りやります。
              (完全に怒られるやつ)



              とにかく、最高の一夜になる事間違い無し。

              予約は各バンド、会場の郡山ピークアクション、または私へのリプやDMでも受付中です。
              メールの場合はこちらまで→ 
              maruwakaya.honpo@gmail.com
              お待ちし取ります。






              | 叫灯 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 丸若屋本舗。 - -
              「ありがとうございました」と、もう一つ「共闘」はじめます。 22:08
              0
                お久しぶりです。
                丸若屋本舗でございます。

                6月の企画『書を持とう、街で語ろう』からもう1ヶ月半が経とうとしております。
                とても温かくで人間味ある、いい夜になりました。
                今年は雨が多く、どこが梅雨の境目になっていたのかイマイチ実感しづらい日が続いておりますが、その中休みとして、ゆったり良い時間・場所があの場所にいた人達と生み出せたのではないかと思っております。
                本当に、出演者、お客様、いわきバロウズ、告知に関わってくださった皆様、ありがとうございました!



                そして季節は夏、これを乗り越えれば実りの秋がやってきます。
                味わい深く、ディープで、カオティックな、秋の宴、やります。


                【イベントタイトル】
                Mattsun&丸若屋本舗 presents
                『叫灯』 kyou-tou

                【日時】
                2014.10.4
                open 16:00/start 16:30

                【場所】
                郡山Peak Action
                (福島県郡山市中町11−1関川本店ビルB1F)

                【料金】
                前売 1,800円/当日 2,300円

                【act】
                cuol(東京)



                RODS(郡山)



                Redd Temple(郡山)



                Rebel One Excalibur(郡山)


                and more...
                ※バーカウンターでは日本酒祭りも開催
                丸若屋本舗厳選・ 秋を彩る日本酒がピークのバーカウンターに登場します!
                出演バンド数くらいの種類は用意するつもりです。


                地元のイベンター、Mattsun先輩の復活イベントにして、丸若屋本舗初の共闘イベントです。
                今後もこのブログ、ツイッターなどで告知してまいります。

                宜しくお願いします!
                | 叫灯 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 丸若屋本舗。 - -
                2014.6.28 「書を持とう、街で語ろう」 開催。 23:20
                0
                  さてさて皆様、もう明日です。

                  kokoro-on
                  「書を持とう、街で語ろう」
                  2014.6.28(sat)
                  @いわきバロウズ
                  open16:30/start17:00
                  adv¥1500+D/door¥2000+D
                  [act]
                  Eunaly-ゆうなり-
                  芦田ちえみ
                  篠原篤一
                  chano
                  あぶらすまし
                  ダイスケワールドピース

                  今回は、ゆうなり『CATASTROPHE!』、芦田ちえみ『部分とはじまり』、篠原篤一『わびすけ』、Chano『旅の途中』、豪華4組リリースパーティー!さらにアコーステック特別編成のあぶらすまし、ワナゴー先輩率いるワールドピースという強力な地元勢を加えて素敵な週末雨宿り空間を作ります。

                  さらにさらに、丸若屋本舗企画では恒例となりつつある日本酒祭りをバロウズでも開催。梅雨から夏の季節にかけてお勧めの酒を、私・丸若屋本舗が、当日のフィーリングでラインナップを富んだ品揃えをご用意します。


                  といった内容でございます。
                  じめじめの部屋、日々のもんやり、霧雨、豪雨、飲みこまれそうな濁流。
                  そこにちょっと内向きに掲げられた、あなぐらの灯火。

                  最低のレイニーの季節に、最高の雨宿り空間を楽しみに来て下さいませ。




                  と、こんな感じの事を連日ツイッターやらなんやらで告知させていただいております。
                  しつこいくらいだと思うのですが、それでも毎回反応をしてくれる方や、遠方の方、思わぬ方にも反応を頂いていたりするのが、とても嬉しいです。

                  さて、前述の通り、今回はなんと4組の豪華リリースパーティーです。
                  4組とも既に音源の発売を開始しており、私も全出演者分のCDを聴かせていただいておりますが、どの音源も工夫と思いが詰まっていて、それをいつでも引き出せるというのはなんと素晴らしい事か・・・!と噛みしめられるような出来栄えになっております。

                  音楽はもちろん、ライブで観るのが最高!と、よく聴きますし、私自身こんな企画をするくらいですから、ライブが大好きです。お客さんと空気を交えながら、表現者がその場で出来る最高のパフォーマンスを、音楽を、温度を、手渡しで伝えるライブ。
                  一方で、作り込んで盛り込んで、本人たちの一番理想とする形の音楽を、お客さん側のタイミングでいつでも引き出せる音源。
                  どっちが良いとかじゃなく、両方あることで、本当に同じ音楽にもう一次元楽しみ方が広がると思うのです。

                  ゆうなりやあぶらすましは、今回アコーステック編成でのライブ。曲の旨味がぐっと伝えてくれること間違いなしですが、音源はフルメンバーでまた違ったカラフルさや豊かさを出してくれると思います。

                  それぞれ親交の深い天才たちと音源を作り上げた、ちえみさんやダイスケさん。今回のライブでは、横山君というまた違った才能と交わることで生まれる化学変化をお楽しみください。

                  Chanoちゃんと篠原さんは、それぞれ信頼のおける名プレーヤーとその世界観の粋を詰め込んだ音源を作りましたが、それを一人で一歩進んだところにまで持って行く、SSWの面白さが観れるライブが観れるんじゃないかと。


                  今回スタートを早めに設定したのは、実のところ、終演後に出演者と物販でゆっくり話ながら音源を選んで貰ったり出来ればいいなと思ったからなのです。
                  ライブを観て良かったなぁとか、気になったなぁという方がいましたら、是非とも彼らの音源をお持ち帰り頂ければなぁと思っています。


                  とか書いてるうちに、もう日付が変わりそうです。笑

                  どうか、『和穣良灯』が巡る、素敵な一夜となりますように。

                  皆様のお越しを、心よりお待ちしております。



                  丸若屋本舗。(試飲で既にベロ酔い)
                  | kokoro-on | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 丸若屋本舗。 - -
                  新イベント、創めます。 22:01
                  0
                    このスパンで次の更新をアップするの、初じゃあないでしょうか。
                    常日頃の怠けっぷりを反省しつつ。。
                    毎度ありがとうございます、丸若屋本舗です。

                    さて、早速ですが。
                    丸若屋本舗は、6月に新たなイベントを創めます。

                    名前を、”kokoro-on”と言います。

                    「on」と言っても、

                    ・・・残念ながらこの方ではなく。

                    「温」とか、「穏」とか、「積み重ねる」とか。
                    これまでも掲げてきた『和穣良灯』を回すイベントにしたい、という想いには変わりないのですが、もう少し違った方向からそういうのを感じられる場が作りたいなぁと思いまして、新しい名前を付けた企画を創める事にしました。

                    副題は、「書を持とう、街で語ろう」。
                    ここで言ってる”書”は、その人がこれまでに過ごしてきた事、それは読んだ本もそうですし、心に刻んだ言葉・景色・音、部屋の中で考えてきた事。
                    そういったこれまでの自分は、街の自分とも地続きでもきっと楽しい。そんな感じです。



                    では、肝心のイベント概要ドーン!


                    kokoro-on
                    「書を持とう、街で語ろう」

                    2014.6.28(sat)
                    @iwaki burrows
                    open16:30/start17:00
                    adv¥1500+D/door¥2000+D

                    [act]
                    Eunaly-ゆうなり-
                    芦田ちえみ
                    篠原篤一
                    chano
                    あぶらすまし
                    ダイスケワールドピース


                    ゆうなり『CATASTROPHE!』
                    芦田ちえみ『部分とはじまり』
                    篠原篤一『わびすけ』
                    Chano『旅の途中』
                    ・・・なんと4組同時リリースパーティー!!!!


                    新譜を引っ提げて久しぶりの来磐、生活感あふれる東京の胸キュン週末ポップ「ゆうなり」。



                    日々を重ねるごとに生まれる心の根っこを、柔らかな歌声とウクレレで紡ぐ「芦田ちえみ」。



                    小岩から福島へ移り、静かに、深く、心の芯に沁み込んで離れない音楽を奏でる「篠原篤一」。



                    その先を見つめる歩みや思いを、すっと抜けの良い歌声に乗せて、きらきらの魔法をかける「Chano」。



                    いわきソニック店長・三ケ田圭三氏率いるいわき最強のカオステック・フォーク「あぶらすまし」。
                    ※当日はアコーステックセットでの出演になります。

                    そして、Mr.バロウズと言っても過言ではない歌うたい・ダイスケワナゴー氏のユニット「ダイスケワールドピース」。


                    さらに、当日のドリンクカウンターでは丸若屋本舗企画恒例の日本酒祭り。
                    雨待ちで家に居る事も多くなるこの季節にあわせ、部屋でのんびり飲んでいるような、ゆったり落ち着いて飲めるラインナップをご用意致します。


                    特濃・アコーステックメンツでおくる、梅雨の一幕。
                    ゆったり自由な空間と音楽で、最高のレイニーをつくっちゃいましょう。


                    ご予約は各バンド、バロウズ、もしくは丸若屋本舗まで。
                    丸若屋本舗への予約は、下記メールからどうぞ。
                    maruwakaya.honpo☆gmail.com
                    ※☆を@に変えて下さい
                    | kokoro-on | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 丸若屋本舗。 - -
                    Lighter groove Writer vol.3、無事終了しました。 13:47
                    0
                      と、いうわけで。
                      4月19日、無事『Lighter groove Writer vol.3』終了しました。
                      最高のステージをみせてくれた出演者の皆様、来てくれたお客様方、いつも楽しくて素晴らしい場を提供して下さるソニックの皆様、本当にありがとうございました!!!

                      それでは、ちょいと当日の概要を。

                      [出演順]
                      (1)ささかわおすし
                      (2)LATESHOW
                      (3)WATERFALL
                      (4)田村友昌
                      (5)notice it
                      (6)the PARTYS
                      (7)BottomTurN
                      (8)GRIKO

                      [転換BGM]
                      『Song of sick』/the chef cooks me BAND
                      『VISTA』/GOING UNDER GROUND
                      『Δ』/LOW-PASS
                      『Remedy That Remedy』/Folio
                      『生活の柄』/ハンバートハンバート
                      『Sunday』/The SpringSummer
                      『鳥の歌』/nim
                      『Collection Of You』/Turntable Films
                      『ココニ』/BottomTurN
                      『約束』/To overflow evidence
                      『NOW!!!』/クラムボン
                      『Our Way Home』/NOKIES!
                      『Same As Always』/Eunaly-ゆうなり-
                      『人の住む街』/タテタカコ

                      [日本酒まつり]
                      ・穏 純米吟醸 しぼりたて生
                      ・三芳菊 壱WILD-SIDE 袋吊り雫酒 生原酒
                      ・口万 かすみ 生原酒
                      ・会津娘 花さくら
                      ・奈良萬 純米無濾過中取り
                      ・豊盃 純米吟醸 華想い
                      ・一歩己 純米うすにごり
                      ・廣戸川 純米吟醸
                      ・スノードロップ 生
                      ・伊根満開
                      ・磐城壽 純米吟醸※打ち上げのみ


                      『心躍る、春の宴』ってのが今回のテーマだったのですが、当日いらっしゃった皆様はどう感じられたのでしょうか。
                      少なくとも私自身としては、ぱっと春らしい明るさや真っ直ぐさと、これまでやこれからの歩みを感じる力強さみたいなものに、こう、胸がむずむずと動くような、心躍る最高の夜になったんじゃないかと思っています。もちろん企画者として自分自身への反省は絶えないものの、あの日鳴っていた音に、人に、笑顔や満ち足りた気持ちがが絶えなかった事もまた事実でして。
                      本当、あの夜、あの場にいた皆さん、そしてあの場に思いを馳せてくれた皆さんのお陰です。
                      心から、御礼申し上げます。


                      今回の企画に関わってくれた全ての人達の胸や、その先の道に、これからも良き灯火が照らされますように。
                      また、それが誰かを照らし、また新たな日々を灯し続ける、『和穣良灯』が回りつづける事を願っております。


                      次回の丸若屋本舗企画は、6月28日。今度はこれまでとまた少し形を変えてお送りいたします。
                      これからも、どうぞ御贔屓にしていただければ幸いです。

                      では。
                       
                      | Lighter groove Writer | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 丸若屋本舗。 - -
                      もう本日のところ恐縮ですが。 00:51
                      0
                        さて、もう日付も変わってしまいましたが。
                        丸若屋本舗企画第三弾『Lighter groove Writer vol.3』が本日開催と、もうそこまで迫って参りました。
                        大変雑多な文章になってしまいましたが、ちょっとでも何かが伝われば幸いです。

                        今回は初の春開催ということで、清廉さや実直さ、不安定だけど力強い歩み、瑞々しさ、ポップさ。
                        そんなものが詰め込まれた、春先の期待感と霞の様なもやもやを駆ける人達に送る企画にしたいと思い、イベントを組んだのですが。
                        そしたら、なんかもう良い感じに盛りだくさん過ぎる、完全に宴モードの企画になりました。

                        自分で企画しといて言うのもあれですが、こんな出演陣、心躍らずにはいられないもの。

                        『Lighter groove writer Vol.3』
                        2014.4.19@club sonic iwaki
                        open16:00/start16:30
                        adv¥2000+D/door¥2500+D
                        ※大学生以下は身分証提示で500円引き
                        -act-
                        GRIKO
                        the PARTYS
                        田村友昌
                        WATERFALL
                        ささかわおすし
                        BottomTurN
                        notice it
                        LATESHOW

                        レコ発のバンドあり、新体制のバンドあり、ソロ活動始めた人もいれば、レコーディングを始めたばかりの人もいて。
                        まさか、ここまで色んな事が重なると思っていなかったのですが(←)、この機会に彼らの灯火が咲き誇る瞬間を是非観て頂きたい!

                        会場のいわきソニックは、元映画館のライブハウスでして。音が良くて、ステージも天井も高くて、スタッフの皆さんも素敵な人で。広さとしては中規模くらい、フロアと受付の間にちょっとした部屋があって一休みしたり・談笑したり、一軒家タイプ(?)の観てる側にもやってる側にも素敵なハコです。
                        http://www.sonic-project.com/~sonic-iwaki/


                        バーカウンターで日本酒祭りもやります。出演者の8組を聴きながら、8本のお酒をちょっとずつ利き比べられるようにします。和を持って醸された音楽やお酒が、また和を醸す。そういうの、素敵じゃないですか。

                        わざわざこんな時間にアップしたこの記事をわざわざ観てくれた方だけに、ちょっとお知らせ。
                        上記8本の他に、紅白の祝い酒も出します。こちらは日本酒の蔵が造ったお酒ではあるのですが、意外な美味しさの一本、日本酒はちょっと・・・って方は、まずここだけでもお試しして見て下さい。


                        それと。
                        転換時って、話せる友人がいなかったりするとなかなか退屈だったりする事もありますよね。
                        そんな時は、フロア側面の壁のスクリーンを眺めてみませんか。

                        vol.1、vol.2のライブの様子や、出演者のお知らせ、日本酒祭りのお酒の解説、酒屋さんの紹介もやります。
                        なにか新しい発見があるかもしれませんよ。



                        ところで、今更なのですが、イベント名の『Lighter groove Writer』の由来を最近話していなかったので、ちょっと。

                        なんかこう、私の大好きな音楽って、灯火みたいだなぁと思う事がありまして。
                        その人達が灯した音楽が光となって誰かを照らしたり、あるいはその熱量で何かを燃やし・突き動かしたり、またはじんわりと温める温もりだったり。形や関わり方を変えながら、けれども確実に関わろうとしてくれた人達の胸に、何かを描いていく音楽。
                        そうして深くその音楽に触れているうちに、まるで火が燃え移るようにその人の胸に焼き付いて、また新たな火を灯す。
                        そういう光景をつくっていこう、というのがこの企画の趣旨です。



                        本日16時、会場でお待ちしております。

                        さあ、灯火を、咲かそう。
                        | Lighter groove Writer | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 丸若屋本舗。 - -
                        | 1/4 | >>